MUGEN PRODUCTIONS presentsMugenbeach July -Phobos Japan Tour 2019 in Toyohashi-

Mugenbeach July -Phobos Japan Tour 2019 in Toyohashi-のステータス

( ♪:PSYCHEDELIC TRANCE )

ARTIST LINE UP

--- INTERNATIONAL DJ ---
DJ Phobos (LooneyMoon Records/It)
--- GUEST DJ ---
Poo-chii (PsYeNcE CUBE)
92 (Butterfly Effect)
--- MUGEN DJ ---
A-SUKE (GreenTree Records/Mugen Productions/AKATSUKI)
KATSUYUKI (Mugen Productions/AKATSUKI)
NANCHAN (Mugen Productions)

SPACE DESIGN:BLACK LIGHT (Mugen Productions)
VISUAL AFFECT:YUKAE (MUGEN PRODUCTIONS)
SOUND SYSTEM:MYM

* SPONSORERD LINK

MORE INFORMATION

[ Artist Profile ]
■ DJ Phobos (LooneyMoon Records/It)
エレクトロニックミュージックが溢れる1997年。Psy-Tranceを聴き始たPhobosはヨーロッパ中のパーティーやフェスティバルへ足を運び、DJとしてのキャリアをスタートさせ、現在に至るまで世界中のパーティやフェスティバルで、トップアーティストらと共演を重ねて来た経験は、現在の選曲に大きく影響を与えている。オーディエンスや状況などを彼自身の観点から見極めたプレイスタイルは、1つに捕らわれず繊細であり、研ぎ澄まされたミックスワークで夜の時間帯には、ダークであってもサイケデリックをベースとしたサウンドが起点であり、決して人々を不快にさせるような狂気に満ちたノイズにはさせない。朝の時間帯には光が射すようなフルオンプレイを魅せてくれる。サイケデリックに留まることには変わらず、そして包み込むように…その時、その瞬間にベストなオプションを持ち合わせるアンリリースばかりのセットは必聴である。
2008年、Looney Moon Recordsを発足。DJ Fogと共にレーベルのマネージメントを行いながら、5枚のキラーコンピレーション。3枚のアルバム。数々のデジタルEPをリリース。その楽曲は世界中のダンスフロアーに放たれている。
Since always into electronic music, in 1997 dj Phobos started listening to psy-trance, going to parties and festivals all around Europe. As a dj he has played in many parties and festival around the world together with lots of artists of international fame in the world of trance. From the point of view of his musical choice, he doesn’t like sticking to just one style of psy-trance, but he prefers to adapt his set to the hour, the people and the situation he finds himself in, taking always special care of the mixing. When playing during the night hours, he usually offers a Psychedelic Trance oriented style, with very psychedelic sounds which try not to degenerate into maddening noise or too dark influences; in the morning hour he will more likely choose to play more full-on underground stuff, trying to remain within the borders of psychedelics but with softer sounds, more suited for the light. Anyway he would rather play at dawn, according to him the most suitable moment of the day to enjoy his best sets. His djset is full of unreleased stuff .
He founded Looney Moon records with a group of friends in 2008, and he's still managing the label with dj Fog .Today Looney Moon Records is a very weel known music label with 5 killer compilations , 3 albums and lots of digital EP which bombed the dancefloors around the world.

[ Artist Links ]
■ Phobos
- Soundcloud
soundcloud.com/phobos_looney
- Facebook
www.facebook.com/phobos.LMrec
www.facebook.com/phobos2.LMrec

[ Related Link ]
■ LooneyMoon Records Official site
www.looney-moon.com

[ Notice/注意事項 ]
※20歳未満の方のご入場は出来ません。年齢が確認できる顔写真付き身分証明書をご持参ください。
※不正入場が発覚した場合、理由の如何に拘わらず、身柄を警察に引き渡します。また、損害が発生した場合にはその賠償を請求いたします。
※お客様の都合、天災地変(地震・台風・噴火等)、戦乱、暴動、官公署の命令等当社の関与しない事由による公演中止の場合並びに出演者のキャンセル・変更に対しての払い戻しは一切行いません。
※会場内外において、係員の指示に従わられない方及び他の方の迷惑となる行為を行う方等は強制的に退場していただくか、入場をお断りさせていただきます。尚、その際にはチケットの払い戻しは致しませんので予めご了承ください。
※会場内にカメラ・ビデオカメラ等の持ち込みは禁止です。
※会場内にアルコール類、危険物、薬物及び法律で禁止されているものの持込を禁止します。
※会場内・外にて発生した事故・盗難等について主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。
※会場近辺の公道上に車両を放置された場合には、所轄警察署へ通報いたします。
※車内にお荷物を放置されますことは、車上荒らし等を誘発する原因ともなりかねませんのでご注意下さい。 尚、駐車場内での事故・盗難に関しては一切関知いたしません。

[ Cafe Enbeach ]
〒441-8077
愛知県豊橋市神野新田町ケノ割30−1
TEL: 0532-43-5508
WEB: -

Mugenbeach July -Phobos Japan Tour 2019 in Toyohashi- フライヤー

EVENT DATE
2019/7/13 22:00 -
EVENT PLACE
Cafe Enbeach ( 愛知 )
ENTRANCE FEE
DOOR (当日入場料):¥3,000
* SPONSORERD LINK